スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星
今日見てきました。


※ 以下ネタバレ注意


映画でも大佐の立ち位置の揺るぎなさに全俺が泣いた゚(゚´Д`゚)゚
いあ、エドと共に歩いて来た所はカッコ良かったですよ(でも指パッチンは一度もなかったよね?


さてキャラデザ:小西賢一 演出:夏目真悟 アニメーションディレクター:押山清高
と、アニメーター知識が少しある人なら作画オーラをビンビンに感じてしまうTVとは別に新しく集めらて作られた新ハガレン(TVキャラデザが基準がデフォな人はなかなか受け入れられないのかな?

作画もやたらと壮大でレイアウトも空間を広く使ってて見ごたえがあった。予告でも流れてる亀田祥倫作画パートが凄かった
クライマックスのエドのバトルはマジでどエライ事になってたけどあれも亀田パートなんですかね?
思わず息を飲む出来映えで素晴らしかったです

話も凝っていてミスリードを誘う演出も冴えてたけど、少々複雑な設定があり何をしてるのか解らない人が多数居るそうなので、
公式でロイ教官に教えを見てから行った方がいいのかも知れないです(いあー劇場本編より活躍してるじゃないすか大佐

帰って来てMAGネットでハガレン特集見たら
脚本家が原作の最終回にエドが「西に行く」という言葉があり、これをヒントに西へ行く用事として今回の話を作ったとの事。なるほどなるほど

あ、11.5巻も頂きました
中に原画やレイアウトとかも掲載されてたんデスが、村田監督の書いたジュリア上手すぎw

あ、あと けいおんの劇場マナーCM見れました
りっちゃんの所でワロタ




ハガレン完結(?)記念に本作でブレイクした氏の作画パート集でも如何?

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hououin.blog.fc2.com/tb.php/19-fa7928c1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。