スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔乳秘剣帖 第6話 「影房ふたたび」

SP表紙

この寺は2つの山に挟まれております
御本尊に向かって右手にあるのが右乳山 そして左手にあるのが左乳山

それぞれ頂きにお堂を構えており、その名を 乳輪堂 といいます!
そして乳輪堂には石を積み上げた塚を奉る事になっているのです! 
即ち、乳首塚! そう! これから行うのは石を積み上げ、乳輪堂に乳首塚をおっ立てる修行です!




「剣を交え破れ、乳まで失う。魔乳の直系としてこれ程、恥ずべき事はない」
魔乳胸則△!

「母上! 乳の大きさも程良く…」
幻術で母親(のおっぱい)に惑わされる千房。そこでヨダレを垂らすなw しかしこれは幻覚に踊るウッソを思い出しますな

「これも乳守護天様のお導きで御座います」

■虔胸cv:日笠陽子
正にこの作品の申し子と言ってもいいな、ぴかしゃさんは

■乳守護天
その名の通り、乳を守り乳を救う有り難い神様


「乳を吸ってしまう原因は、幼くして別れた母君への想い」
明かされる衝撃の事実。魔乳の追っ手から乳を吸い取ってしまったのは母親へのオッパイへの想い。そうか先週のアレは伏線だったのka!
その我欲を断ち切る為には試練を乗り越えなければならない。見事断ち切った暁には乳首塚から水が湧き出るという。その名も母乳泉!

「こうしてお流しするのがこの寺の習わしなのです…気持ちよくないですか!!」
パ〇ズリ(搾乳技という正式名称があるらしい)キタ━(゚∀゚)━!
発情した上に喘ぐ演技をさせたら右に出る者なぞいない日笠さん流石だぜ!

「レズレズですね」
3週連続かい! もう毎週やれよw

文句を言いながらも石を積み上げる千房
結果それが功を奏し完成まであと一歩。そこに姉・影房が豊満な胸と共に現れる

「乳流れは、かつて魔乳の敵であった我ら乳盛一族に代々伝わり、その血筋にのみ代々受け継がれる術」
明かされる衝撃の事実 秘剣・乳流れは血継限界だったのか

「手応えが無い! 偽乳!?」
・・・・・・・全国の影房が増えたな

「美しいな千房、 私にはその乳、斬れぬ」
「美しいのは当然です!姉上の乳も、この中にあるのですからっ」

・・・・・・・全米が泣いたな

「これぞ母乳泉! 貴方がた姉妹の仲直りに天国の母君も涙して…」
バァさんのオチが秀逸だなw こち亀のパチモン温泉を思い出したわ

前半の山場に相応しい回でしたね。次回はやっと能登キャラが動くのかな? 期待して待ちます

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hououin.blog.fc2.com/tb.php/208-57337388


魔乳秘剣帖「第6話 影房ふたたび」/ブログのエントリ

魔乳秘剣帖「第6話 影房ふたたび」に関するブログのエントリページです。
[2011/08/22 10:25] URL anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。