スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さくら荘のペットな彼女

SP表紙

あらすじ-----

水明芸術大学付属高校(スイコー)の学生である神田空太は
高校1年の夏に学生寮で猫を飼っていたことから校長に呼び出され、猫を捨てるか寮を出るかの選択を迫られた。
大の猫好きで権威に逆らってみたかった空太は寮を追い出され、悪名高い「さくら荘」に入居することとなった。春になり、スイコーに編入してきた世界的天才画家の椎名ましろがさくら荘に入ってくるがあまりの常識の無さから空太を振り回すことに。



1話 ねこ・しろ・ましろ  ★★☆☆☆
脚本:岡田麿里 絵コンテ・演出:いしづかあつこ 作画監督:藤井昌宏

原作は電撃文庫のラノベ。
という事で武蔵境が誇るラノベアニメならお任せのJCさんの出番です。

個人的なメモ

神田:名目上は普通というカテゴリ枠のハーレム主人公
椎名:ギルティクラウンのいのり
上井草:金田伊功に憧れるニャル子(だと思ったら声はアナザーの鳴ちゃん
三鷹:ジゴロ
千石:レベル30のBBA
赤坂:顔を見せない電力プラス

はっ!ハーレムルート確定の主人公が『普通』とか言っちゃう (##゚Д゚)イライラ壁っスyo!

まぁ、それを置いておいて猫好きな主人公が
何もできないヒロインと出会って世話を焼き続けるアニメ。
なる程、タイトルを聞いた瞬間、卑猥な作品だと思ってしまった自分が恥ずかしい。

あと七海ちゃんの声優さん宮村優子に聴こえたんので、
まさかと思ったらやはり「銀河へキックオフ」で宮村優子にクリソツなヒロイン役でした。
どうやら自分の駄目絶対音感は更に精度を増して来ている様だゲヘヘッ。

しかし、いっちゃん驚いたのは、りんたろう氏がEDのコンテきってた事です・・・何故に。



2話 絵を描いてきたの  ★★☆☆☆

・ましろちゃんの世話をする「ましろ当番」に空太くん任命される
・仁さん誕生日。プレゼントにアニメでは危険物扱い(主に作画的意味で)のキャベツ地獄が展開
・ましろちゃん、世間的に有名な天才画家だった事が判明


コンビニの商品を勝手に食べ出す以前に、靴下すら履けないペット型ヒロイン・ましろちゃん
これは流行る!…のか(取り敢えず、どうしてこういう状態になってるのかの説明が頗る欲しいんデスけどね。

「私、思うんだけどノーパソとノーパン。似てるよね?」
だれかジョジョのダービー弟呼んで来て「Exactly」って言わせてあげてえ!

「なりたいものが…ないわけじゃない」
キリト声で雑誌に載っゲームクリエイターの記事はSAOの茅場さんに憧れるキリトさんにしか見えないじゃないデスかー

そして感情豊かな七海ちゃん。応援したくなりますね。
それにしても高森奈津美の茅野愛衣ものまね、くりそつだったなぁ。



3話 近すぎて遠い…  ★★★☆☆

・シャワーシーンにお色気が足りないというテコ入れで濡れる男一匹
・奇人変態(もとい天災ならぬ天才)が集うさくら荘で居場所がない空太の苦悩
・「俺、自分の居場所は自分で決めます」。空太さんまじ主人公


原作者脚本回で描かれる空太とましろ、仁と美咲の四種四様の恋空模様。
冒頭の出て行く詐欺ならもう聞き飽きたと突きつけられる件は結構厳しいな。

前々から思ってはいたけど、この作品は松岡禎丞のハイテンションを楽しむアニメだなぁ。
今回の歩道橋ダッシュパンチカウンターを見た時点で疑念が確信に変わりましたよ。

「アイツのへこんだ顔なんてみたら無茶苦茶に××してやりたくなるんだよ」
・・・・・・・・はい、なんか仁さんが吠えてたけど全力でスルーしますよ。

EDの入りが程よくかっこよくていい塩梅。
あと特殊EDではましろの不器用な優しさが描かれているのでここは飛ばさない方がいいですよ。

次回、最終回!の引きで次回予告へ流れていったら予告が『!?』状態だった。
何を言ってるかわからないだろうが俺にも(ry

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hououin.blog.fc2.com/tb.php/318-3c284538



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。